About Siding

金属サイディングとは?

<個性豊かな住まいに生まれ変わるグレードアップウォール>

成形・エンボス加工された金属板と裏打材で構成された乾式工法の外装材。
*均一な仕上がり *施工が簡単 *塗装仕上げが不要
などの特長があります。軽量なので負担をかけることも少なく既存壁を保護でき、補強できる特性はリフォームに最適です。

 

サイディングの優れた特性

icon断 熱 性 硬質ウレタンフォーム構造の採用により、なんとモルタル壁の約50倍の低い熱伝導率を記録。その高い断熱性は夏涼しく、冬は暖かい居住空間をつくります。
icon耐 震 性 軽量材をきっちりはめ込み結合させる施工により、揺れに対して無理な負担がかからずに変形に対し柔軟に対応。ひび割れや脱落に強いのも特長のひとつです。
icon防 音 性 既存壁の上に設置した場合、音を伝えにくい硬質ウレタンフォーム構造と既存壁の間にできる独立空気層が、不快な騒音をやわらげます。
icon防 結 露 性 硬質ウレタンフォームを持つアルミウォールを張ることで既存壁と二重壁構造を形成し、壁体内の温度差がなくなり結露を防ぐことができます。
icon防雨・耐風性 がっちりとした外壁に仕上がるように、ジョイント部分を極力少なくした構造設計です。激しい雨はもとより、強い台風からも住まいをしっかりと守ります。
ページのTOPへ